歌声喫茶はじめました

今月10日、カラオケや生バンドの演奏で
童謡や唱歌、フォークソングなどをみんなで歌うイベント
歌声喫茶を喫茶アンジェリカで開催しました。

福光のフォークグループ「N&K」のボーカル名村壱子さんをゲストに迎え、
アンジェリカ専属バンドの「ポラリス」の演奏で、
「赤い靴」や「高校三年生」など、1960年代から70年代までの
童謡や歌謡曲などなど30曲を、参加者全員で歌いました。

歌声喫茶は、1960年から70年にかけて、
ピアノやアコーディオン伴奏に合わせて来店している客全員で歌う喫茶店で、
カラオケブームによってその数は減っていきましたが、
近年、お年寄りを中心にまたそのブームは再燃しています。

この日も、南砺市をはじめ高岡市、射水市、金沢市などから
およそ30人の方に参加いただきました。


【アンジェリカ特製:紫芋のカップケーキ】
参加したお客様へプレゼントしました。

カラオケ喫茶「アンジェリカ」では、
今後も定期的にこの歌声喫茶を開催して、
皆様と一緒に、桜ヶ池に歌声を響かせていけたらと考えております。

次回は、12月22日(土)に開催を予定しております。